ワークショップ案内

ジェモセラピー

樹木のつぼみを用いた今注目の「植物幹細胞療法」
〜からだと心を輝かす新芽の一滴〜
ジェモ  = 「つぼみ、新芽」
       +
セラピー = 「療法」
という言葉が合わさってできたものです。
「樹木の新芽から抽出されたハーブエキス」を「飲む」新しい自然療法です。


1950年代に始まった“ヨーロッパの漢方”
ジェモセラピーはフランスをはじめとするヨーロッパでは、処方している医師も増え始め、薬局での取り扱いも増えてきており、日本でいう「漢方」のように定着し始めています。
薬の原料にも用いられる植物の中でもジェモセラピーで用いる「樹木の新芽の力」というものが注目され、療法として確立されたのは近年です。現在では、予防だけでなく治療的に用いられ「新しいアプローチの自然療法」として世界中で人気が高まってきています。赤ちゃんからお年寄り、ペットまで飲むことができ、様々な症状に対応できるよう80種類以上もあるのです。(漢方医に悩みを相談して、漢方薬を選んでもらうように)一番お体に合うものを選ぶ場合はジェモセラピーを勉強したセラピストに相談することをお勧めします。
現代医学や、アロマセラピーやフラワーレメディーなど他の自然療法と併用することが可能なのはジェモセラピーの魅力の一つです。


資料提供:日本ジェモセラピーカレッジ

ワークショップ一覧

日程 ブランド名 ワークショップ 費用 講師
1月
2020年1月23日(木) 14:00 ~ 16:00 ジェモセラピー ジェモセラピー講座2020 2,000円 盛山 葉子 詳細申し込む

その他ブランドのワークショップ