ワークショップ案内

パワー オブ フラワー ヒーリング エッセンス

パワーオブフラワーヒーリングエッセンス創始者であり、このエッセンスと連動するパワーオブフラワーカードの著者でもあるイーシャ・ラーナー氏が伝える自然の叡智。 それは、私達が忘れかけている自然界との繋がりを思い出させるきっかけとなります。彼女の創り出すエッセンスは、様々な分野でたくさんの人々の心をいやしています。1970 年代フィンドホーン共同体に4 年間在籍し、人類と自然と神秘主義の創造的な関係性を研究。 現在、フラワーエッセンス療法家・占星術師・タロット占い師として国際的に活躍中!又、共著にインナーチャイルドカードがあります。 パワーオブフラーワーヒーリングエッセンスに付随して、イーシャ・ラーナー氏はパワーオブフラワーブックとカードのセットも製作しました。このブックとカードのセットは32 枚の美しいデザインのカードにフラワーエッセンスの癒しの特性と、祝福と実際的な用法と原型の意識、そして花の特性をからめたものとなっております。 こちらのワークショップはプラクティショナー認定コースとなります。


パワー オブ フラワー ヒーリング エッセンスとは
イーシャは若い頃ハワイ諸島に住んでいました。カウアイ島の海辺で植物に囲まれて座っていると突然紫色の光が目の前に見え、植物が美しく半透明な色の精妙なパターンに包まれているのに気付きました。それら植物のオーラは星やダイヤモンドのように揺らめき輝いて、目に見える音楽のようにイーシャを魅了しました。この時の体験はずっと彼女の心に強力に宿っています。それは彼女が自然界の神秘を体験する奥深い出発点となりました。


パワーオブフラワーヒーリングエッセンスは、1970 年代よりフラワーエッセンスの研究を続けてきたイーシャ・ラーナーがフラワーエッセンスを作る為にふさわしい花を求めて7 年間にわたって探索の旅をし、すべての条件を満たした、おもにオレゴン州カスケード山脈やハワイ諸島に咲く、自然環境が侵されていない野生の花から作られたエッセンスです。


使用方法について
■フラワーエッセンスの使用方法についてはこちらをクリックしてご覧下さい。→フラワーエッセンスの使用方法について
■パワー オブ フラワー ヒーリング エッセンスのおすすめ滴数とトリートメントボトル作成可・不可について
 パワーオブ フラワー ヒーリング エッセンス全てのエッセンス:3~5滴 トリートメント〇
(シングルエッセンス、セブンエッセンシャルブレンズ、アーバンエッセンシャルズ、セブンチャクラブレンド、チルドレンブレンド)


ブラックベリー
ブリーディングハート
フォーゲットミー
ノット
ブルージェード
フラワー
マンザニータ
ボラージュ
オリエンタルポピー
オレゴングレープ
パッションフラワー
フロックス
ウォールフラワー


ワークショップ一覧

日程 ブランド名 ワークショップ 費用 講師

その他ブランドのワークショップ