WORKSHOP INFORMATIONワークショップ案内

【開催終了】ファー・イースト・フラワーエッセンス入門

日程2022年3月9日(水)11:00~13:00

ブランド

費用無料

講師東昭史(フラワーエッセンス研究家)

資料

このワークショップに申し込む

コース内容

フラワーエッセンス研究家 東昭史氏によるオンライン無料講座開催

\ファー・イースト・フラワーエッセンス入門/


※2/14追記:【リアルタイムの受講は定員に達しました!】
たくさんのお申し込みありがとうございます!開催日までにお申し込みいただきました場合は録画受講が可能です。お申し込みの際は録画受講でご参加希望の旨をお伝え頂けますと幸いでございます。

日程・講座内容 ■3/9(水)11:00~13:00 
ファー・イースト・フラワーエッセンスは、日本の風土や文化に根差した日本の植物から作られたフラワーエッセンスです。「椿」「梅」「桜」など、日本人にはおなじみの花のエッセンスを中心に、現在42種類あります(リサーチエッセンスを含む)。今回はファー・イースト・フラワーエッセンスをこれから試してみたいという入門者の方を主な対象に、ファー・イースト・フラワーエッセンスが誕生するに至った背景や、特徴、使い方、選び方などについて解説します。この機会に、あらためて日本の花々の素晴らしさを感じてみませんか。
<内容目次>
1.自己紹介~ファー・イースト・フラワーエッセンスにたどり着くまでの歩み
2.ファー・イースト・フラワーエッセンスのコンセプトとシステム
3.使い方と選び方について
4.21種スライド紹介
5.ファー・イースト・フラワーエッセンスとの「つき合い方」



■講座費用:無料
■定員:100名
■ZOOMというアプリを使った携帯やパソコンがあればどこからでもご参加可能なオンラインコースです。
(*オンラインが初めてで使い方に不安がある方には事前にサポートいたします。)

■講師紹介東昭史(あずま・あきひと)
フラワーエッセンス研究家。植物療法業界で勤務するなかでフラワーエッセンスと出会う。イギリスのバッチフラワーや北アメリカのFESなどのフラワーエッセンスを学ぶ。現在、日本の植物から作られたファー・イースト・フラワーエッセンスを主に研究。植物の特徴表示(外徴理論)とフラワーエッセンスの性質の関係を研究テーマとしている。著書『バッチフラワー花と錬金術』(東京堂出版、2007)、『ファー・イースト・フラワーエッセンス ガイドブック』(共著、ホメオパシー出版、2016)ほか。監修書『ファー・イースト・フラワーエッセンスの魅力』(ホメオパシー出版、2021)


■参加者特典
3/9(水)~3/16(水)の期間にご注文、ご入金を頂いた方は、ファー・イースト・フラワーエッセンスが20%OFFにてご購入いたただけます!*発送は土日祝日以外の平日、入金を確認次第の発送となります。


先着順ですのでお早目のお申込みをお待ちしております!

*講座お申し込み時には必ず「ファーイースト無料講座受講希望」とひとこと入れて頂きますようお願いします。