LIVE WITH FLOWER ESSENCEエッセンスコラム

今回は、スタッフ中村の「日本の植物のエッセンス ファー・イースト・フラワーエッセンスについて」というタイトルでのお話です。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

【日本の植物のエッセンス ファー・イースト・フラワーエッセンスについて】


ツワブキの鮮やかな黄色い花がまっすぐ前に向かって咲いていました。昔から日本で愛されてきた植物のひとつです。この花のエッセンスが「ファー・イースト・フラワーエッセンス」にありました。

ツワブキの花が気になっていた頃、なかなかとれない緊張について考えていました。寝ているときにもどこか緊張が取れていない感覚です。どうやらツワブキはそんなときにサポートしてくれるエッセンスのようです。

ツバキ、サクラ、ウメ、フジ、ヤマブキ、ヒガンバナ、キンモクセイなど思い浮かべて脳裏で愛でることができる美しい花から、ママコノシリヌグイなんて意味深な名前の植物まで、私たちが身近に感じている日本の植物35種(今のところ)のエッセンスが作られています。12ヶ月のシリーズでは11月はヒイラギ、12月はビワ。季節が感じられますね。

遥か昔、万葉集や古今和歌集にも多く詠まれた花をフラワーエッセンスという形で取り入れながらその世界に触れてみるのもなかなか、大人の愉しみです。日本人的集合意識の癒しにも取り組めそうです。

また、色の好みがその人のもつ感情をあらわすとも言われますが、新刊「ファー・イースト・フラワーエッセンスの魅力」では、花の色を暖色系と寒色系に分類した表記もあり選ぶときの参考になります。花の色はエッセンスの性質と強い関わりがあるので、そのような理解も広がります。著者の豊富な知見と体験が鋭い感性でわかりやすく書かれていて、エッセンスを人生や生活に取り入れているみなさまには、大変参考になるのではないかと思います。

さて、このコラムを書いているとき、お客さまにツワブキのエッセンスが選ばれました!

複雑な人間関係やその他いくつか在るテーマのどれに絞ってエッセンスを使おうか、そうだ「地球とのつながりにします」と、いうことでした。【自分一人で問題を抱えて葛藤しながら奮闘する人に。緊張を緩めて活力を取り戻せる。明るく喜びに満ちた日々を過ごせるように※】とお伝えしたところ、手ごたえを感じて、お声にすっきりとした明るさが増していました。※弊社新カタログVOL.2より

使ってみるとどことなく優しく温かさを感じるようなシリーズです。日本の自然の恵みにあらためて感謝したくなりました。心を豊かにする家時間を過ごせそうです。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

いかがでしたか?
次回のコラムもお楽しみに!