エッセンスコラム
Live with Flower Essence

今回は、スタッフ岡山のフラワーエッセンスは身体にどのように作用するのかについてのお話です。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

【フラワーエッセンスは身体にどのように作用するのか】


フラワーエッセンスは心に作用するとよく言われていますが
心と身体は連動しているので切り離して考えることはできないと私は思っています。

例えば心配ごとがある時、胃が痛くなったり、緊張すると鼓動が早くなったり
あまりにもびっくりすると息が止まりそうになったり

好きなことをしていると全然疲れなかったり、好きな人の事を考えただけで顔色がよくなったり
安心すると食欲が出たり・・・・・

誰もが経験していることですよね。

心に作用するということは肉体にも影響するし、肉体に作用するものは
その原因となっている心にも作用していきます。

どちらか一方だけにということはありません。
どちらが先にということはあるかもしれません。

たとえば、自分の思考の癖で身体がのどこかがキュッと縮まる感じがする時(胸だったり お腹だったり 喉だったり)
エッセンスが素早くその部分を緩めてくれたとします。

そしてそんな時、その原因となっている体験をも同時に癒してくれているのです。

それがフラワーエッセンスが対処療法とはちがうところです。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

いかがでしたか?
次回はスタッフ岡山の「フラワーエッセンスで願いを叶えるとは」についてです!お楽しみに!